本文へ移動

市道内田安富線安富橋橋梁補修工事

コア抜取りによるブラックライト照射試験

市道内田安富線安富橋橋梁補修工事のコア抜取りによるブラックライト照射試験の写真を掲載しました。断面修復箇所(厚さ 5cm)へIPHミストダイヤで穿孔を行い、IPHカプセルにて高流動エポキシ樹脂E-396Hを0.06N/mm2吐出圧で注入することにより、外観目視では確認不可能なコンクリート内部に発生した空隙への樹脂充填接合を確認することができました。補修材と既設コンクリートの界面、及び、断面修復材打ち継ぎ部への充填接合も確認しました。
ブラックライトで青く光っている部分が充填された樹脂です。
01 コア1-A方向照射前
02 コア1-A方向照射後
03 コア1-B方向照射前
04 コア1-B方向照射後
05 コア2-A方向照射前
06 コア2-A方向照射後
07 コア2-B方向照射前
08 コア2-B方向照射後

安富橋橋梁補修工事 コア抜取り ブラックライト照射試験 報告書

市道内田安富線安富橋橋梁補修工事のコア抜取りによるブラックライト照射試験の詳細については、下記の報告書(pdfファイル)をダウンロードしてご覧ください。
0
3
0
4
8
2
株 式 会 社 岡 貞 組
〒697-0425
島根県浜田市旭町今市412-2
TEL.0855-45-1155
FAX.0855-45-1144
TOPへ戻る