本文へ移動

IPH工法による橋梁補修 現場見学会開催

現在、庄原市西城町において、当社IPH工法施工店の三宅建設株式会社が4橋の広島県発注橋梁補修工事を施工中です。
当社から施工指導員1名を派遣し、IPH工法の施工指導を行っています。
去る7月20日、広島県北部建設事務所 庄原支所維持係(発注元)、広島県北部農林水産事務所治山係、庄原市建設課土木係より多数の職員様にご参加いただき、現場見学会を開催いたしました。
工事担当者による概要説明の後、実際に現場内においてIPH工法による断面修復注入状況を見学していただきました。
カルバート頂板スラブへの樹脂注入(上向き施工)を行いました。コンクリート内部に発生していたジャンカに高密度に樹脂が充填されながら頂板スラブ内を充填接合する様子が確認出来ました。
この見学会を機に、断面修復部への樹脂注入の必要性を実感していただければ幸いです。
 
当社では、技術研修会の開催、当社施工現場での見学及び実技研修、施工店施工現場への施工指導員派遣による技術指導等、IPH工法技術者の育成に努めております。
0
2
9
4
8
7
株 式 会 社 岡 貞 組
〒697-0425
島根県浜田市旭町今市412-2
TEL.0855-45-1155
FAX.0855-45-1144
TOPへ戻る